2011年07月20日

メルシャン軽井沢美術館

先週土曜に行ってきました。初軽井沢。
(つれてってもらいました)
メルシャン軽井沢美術館で開催中のアースバウンド。アーティストトークとオープニング

「普段は野外彫刻なんてしない作家さんにやってもらう」

っていう目論見だそうで、他では見られない貴重なものをみました。
彫刻ってなんだっけ、みたいな事を作る側も見る側もガチで向き合わないといけなくなる何とも教育的実践。

彫刻やってる、影響受けてる、って思う人は皆来た方が良かったなぁ、と見事に思いました。

ぶっ飛ばしたら(先生が、いい車で)金沢からは四時間ぐらいで着くので夏の旅行がてら学生は行ったらいいんでないかな。
解説は覚えてる分で良ければ私がしよう☆


画像 490.jpg

画像 491.jpg

メルシャンの美術館なので、勿論、ウイスキーの蒸留所見学や、試飲、食べ物のショップも充実していて普通に遊びに行っても十分楽しそうでした。
オープニングではワインや軽食が出たけど美味しかったですよ。

それに作家さんと話すのはやっぱり刺激になる。
金沢でも最近トークイベント増えたけど、なんだかんだ、知ってる人とばっかり会ったりになりがちなのでみんな外にも出るといいよ。



展覧会の図録は、色鉛筆つきの塗り絵仕様。
洒落てます。

画像 492.jpg
中も。
画像 494.jpg


そしてやっぱりクマさんは無敵。

がおー

画像 488.jpg

別になんも理由がなくたって成立するものもある。







posted by 久恵真由美 at 12:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。