2011年04月01日

大黒屋現代アートコンペ授賞式

延期になっていた大黒屋の現代アートコンペ授賞式に29日に行ってきました!

大黒屋さんHP
http://www.itamuro-daikokuya.com/index.html

金沢を早朝3時半に出発し、栃木那須塩原まで車で7時間、先輩の坂井田さんと大間さん(二人とも受賞。坂井田さんは今回の大賞☆)の運転する車に乗せてもらって行ってきました。

福島原発から100キロも離れていないということで、心配されながらでしたが、放射性物質に関しては正直対処しようが無いので、原発の状況はチェックしつつも普通に行動。
震災の影響も思っていたよりはみられず、ガソリンも入れられたし、水も金沢では品切れだったけど那須ではコンビニで買えたり。


という事で普通に観光してきました!
人生初、アウトレットモールに行ったり美味しいラスク屋に寄ったり、完全に楽しんでましたね。
アウトレットモール出るころには金沢から着てきた服をほぼ脱ぎ去り新しい服に着替えてましたぴかぴか(新しい)



授賞式では他の受賞者の方から感想をもらったりお話したりで刺激を受けたし、久しぶりに菅先生と話せて素直にうれしかった。
その後坂井田さんと大間さんのお部屋で飲み会。(先生はミネラルウォーターでしたが)
夜中までがっつり、美術トーク。特別課外授業みたいでほんといい時間を過ごしました。

毎年大黒屋さんでは先生の個展があるので、年に一度こんな風に会えたらいいなぁ、なんて。

人の縁や繋がりを尊く思うこのごろです。


大黒屋さんは成分表示でいくと半分くらい菅木志雄なんじゃないかと言うくらいアートや菅さんと融合しています。
「アートを取り入れた○○」というのは商業施設だったり地方トリエンナーレだったりこれまで飽き飽きする位見てきたけれど、こんなに自然に、気持ちよく一個になっているところは初めてでした。
そん所そこらのアートかぶれのオシャレスポットとはわけが違います。
スタッフも含め全てに、美しいもの、心地よいもの、発見することへの喜びみたいなものが共有されていて、高いレベルでの調和を感じました。

素晴らしい!


画像 050.jpg
菅さんの作った庭
画像 029.jpg
スタッフの小野塚さんと坂井田さん「この辺に設置しようかと思うんですけどね〜。。。」
画像 039.jpg
丁寧な味がする朝ごはん
画像 048.jpg
大黒屋さんが作った菅さんの作品を保管、展示するための美術館
画像 043.jpg
凄い量
画像 045.jpg
「一回の個展で50〜60点つくる」だそうです
画像 047.jpg
私のお気に入り









posted by 久恵真由美 at 12:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。